フリスビークラス

d0222484_1743297.jpg


愛犬とフリスビーを始めてみたいけれど、練習方法が判らない・・・
試してみたけれども、愛犬がフリスビーに、あまり興味を示さない・・・
フリスビーを咥えて足元まで戻ってきてくれない・・・



様々な悩みを愛犬と楽しく練習しながら解決していきましょう。

 ①ディスタンスクラス  (初心者~中級程度までを対象)

 ②フリースタイルクラス (初心者を対象)

 ※①~②とも、JFA(日本フリスビードッグ協会)のルールに沿った
   レッスンを行います。



d0222484_1745636.jpg



フリスビーの練習には、日常の躾でも大切な、様々な要素が含まれています。

”Leady go!!” のアナウンスがあるまでは、スタートラインより手前で待つ必要があります。 咥えたフリスビーは飼い主の足元まで持ってこなければポイントになりません。 勿論、ノーリードにした途端、プレイコートから脱走する様では困ります。

「初級の競技に出場する力をつける」 ことは、 「大人しく我慢すること」、「咥えたものを飼い主の足元まで持ち帰ること」 、 「ノーリードになっても飼い主の指示に、きちんとしたがうこと」 などの訓練も合せて行うこと になるのです。



フリスビーを楽しみながら日常生活でも必要となる様々な訓練を自然に学ぶ事ができます。
愛犬と一緒に是非、ドッグスポーツの楽しさを味わってください。
[PR]
by gundogschool | 2011-02-25 20:07 | フリスビークラス